これからの方向性を固める

2018年4月11日

1週間開けてのブログ更新です。
その間に2回定例会を行いました(大雪の中)。

サポーターズの今後の活動について、やっと方向性を固めました。

これまでの数か月間、現状と今までの活動を振り返りながら、「水と土の芸術祭2018で何をやるか」「それ以降をどうするか」と、いうことを、ずっと話し合ってきました。

堂々めぐりしながら、何のために、誰のために、どうなってほしいのか、その価値は何なのか、現実的に自分たちでやることができるのか、などなどを話し合ってきました。

方向性の決定は、最近定例会に参加できていないサポーターズにも知らせてから決定したいと思います。
どのようなことを行っていくかは現在資料にまとめています。
今しばらくお待ちください。

ひらいわふみゆき

Print Friendly, PDF & Email