今年の市民プロジェクトは85!

2018年4月11日

 

市民プロジェクトの採択団体が発表されましたね!

水と土の芸術祭2018市民プロジェクト採択団体一覧(平成30年2月15日時点)[PDF]

今回は85のプロジェクトが各区で開催されます。

昨年も参加した団体や、2015年の芸術祭で参加していた団体も見られますが、今回初めて目にする団体名も多くある印象です。

新潟市の、まだ知らない人や場所の魅力に出会えるチャンスがたくさんある!
そう思うと今からワクワクしています。

今年の特徴は、「地域拠点プロジェクト」というものがあること。

市民プロジェクトの募集要項によると、「地域拠点プロジェクト」とは…

「区内の市民プロジェクトの広報・連携の核となる拠点を設け、市民プロジェクト間やアートプロジェクトの連携を図る体制を整え、アートを活用して地域の課題に取り組むもの」

どの市民プロジェクトがこれに当たるのかは、まだ公開されていません。
早く知りたい!行きたい!

サポーターズでは市民プロジェクトのPR方法や、芸術祭の楽しみ方を話し合っています。

2009年から市民サポーターズの活動を始めたメンバーもいます。
なんと今年で活動10年目!

新しいメンバーも、募集中です。
一緒に芸術祭を楽しみながら、その魅力を発信していきませんか。
なんかよくわからない、芸術祭なんて全然知らない。そんな新鮮な声も大切で、求めています。

定例会は毎週月曜日の19時から、市民活動支援センターニコット(古町6番館)にて。
和室で手作りのおいしいご飯を食べながら、ワイワイ話しましょう。

(こばやし)

Print Friendly, PDF & Email