開幕まであと2日☆水と土の芸術祭2018

水と土の芸術祭2018

カウントダウン!!

2日前!!

http://2018.mizu-tsuchi.jp/

今回は、吉原悠博さんです。

吉原さんは新発田市にある「吉原写真館」の館主です。

水と土の芸術祭では、2012と2015のアートプロジェクトに招聘されました。

2015で出展した「培養都市」は、第20回文化庁メディア芸術祭のアート部門で優秀賞を受賞しました。

そんな吉原さん!!

人間性もとっても素晴らしい人なのですー。

そして、今回の水と土の芸術祭2018では、市民プロジェクトで「新川史眼2018プロジェクト」を行います。

新川史眼2018プロジェクトは、吉原さんの映像作品を、静田神社ご神体前に据えるインスタレーションを実施します。内野町内会と連携し「新川博物館」として神社を開放します。

とっても大注目のプロジェクトです!!

アートプロジェクトの作家が、市民プロジェクトを行う。

新潟、水と土の芸術祭、すごい!!!

 

■新川史眼2018プロジェクト
http://2018.mizu-tsuchi.jp/citizen/detail.php?id=1904

■第20回文化庁メディア芸術祭 アート部門 優秀賞
http://archive.j-mediaarts.jp/festival/2017/art/works/20a_COLONY/

 


【公式情報】

>>ボランティア募集

>>個人協賛募集

[ホームページ] [Facebook] [Twitter] [Instagram]

 

Print Friendly, PDF & Email