2018, 市民プロジェクト

「新潟市独立計画?!」新潟市のデータを分析し、世界での位置づけを測りながら、かつての大庄屋で独立計画を企てる。招聘:ハナムラチカヒロ

2018, 市民プロジェクト

小中学校の子供たちのアイディアを活かした地域活性の取り組みと地域産業を連携させるこどもファクトリーを展開する。招聘:artunit OBI(鈴木泰人+本間智美)

2018, カウントダウン

水と土の芸術祭2018

カウントダウン!!

24日前!!

今回は、石田高浩さんと栄森和子さんです。

先日の市民プロジェクト企画発表会で、市民プロジェクトの見どころは「秋葉区」です!と宣言 ...

2018, 市民プロジェクト

作家の深澤孝史氏を招へいし、区の特色である「石油」や「花と緑」等の地域資源を活かし、区全体を対象としたプロジェクトを実施します。

2018, 市民プロジェクト

南条嘉毅、飯沢康輔、鮫島弓起雄、これまでに地域に関わった3名の作家から提案されたプランを地域住民と作家協働で実現し、地域性が強く質も高いアートプロジェクトを展開します。

2018, 市民プロジェクト

美術家・吉原悠博による映像作品を、静田神社ご神体前に据えるインスタレーションを実施。内野町内会と連携し「新川博物館」として神社を開放します。

2018, 市民プロジェクト

開港150周年に向け、新潟の新たな名所として陶板アートを設置。水と土の芸術祭2012、2015に設置した陶板を増設します。

2018, 市民プロジェクト

西川の立体交差点の水路橋より下流の大荻橋までの間にLEDのイルミネーション3万球を川面上に展示。川面に反射するゆらぎの変化を楽しむプロジェクト。また、内野まちづくりセンターに合同情報発信センターを設置します。

2018, 市民プロジェクト

福島潟の自然音を生かしたオリジナル楽曲をコンサートで披露します。また、福島潟のキャラクター「クイクイ」と一緒に踊るプログラムも開催予定。

2018, 市民プロジェクト

山田校区の青空ギャラリーを中心にアートを設置するほか、黒埼まつりでやきふな太鼓を演奏。山田校区及び黒埼地域のまちあるきを実施します。

2018, 市民プロジェクト

牡丹山諏訪神社古墳にちなんだ演劇の夜間野外公演を実施。橋本博文新潟大学人文学部教授による講座の開催。川・潟に関連する料理をふるまいます。

2018, 市民プロジェクト

日本初の独自プログラム「音楽療法とアフリカンリズム総合プログラム」を再構築し、市民を巻き込んだアートプロジェクトとして実施します。

2018, 市民プロジェクト

水と土の芸術祭の情報提供、発信をするほか、美術家・友政麻理子氏を招き”貸し借り”の間で起こる人と人との縁をテーマにしたイベントや展示を通して、人々が集う拠点をつくるアートプロジェクトを展開します。

2018, カウントダウン

水と土の芸術祭2018

カウントダウン!!

25日前!!

ジョイアミーアのスタッフ原田洋輔さんです。

ジョイアミーアさんはみずつちの協力店!

6月17日に開催された市民プロジ ...

2018, 市民プロジェクト

「光と水の交叉 赤穂恵美子 染展」、「枝村佐門 七宝彫金展」、「石田一平 作陶展」の開催や、作家との交流をはかるワークショップを予定しております。

2018, 市民プロジェクト

造形的な価値が注目されてこなかったモノを、“別の見方”で拾い上げるプロジェクト。民俗学者・畑中章宏氏の講演会やワークショップを行い、その様子や成果を展示します。