1. ホーム >
  2. 2018 >
  3. 開幕まであと60日☆水と土の芸術祭2018

開幕まであと60日☆水と土の芸術祭2018

水と土の芸術祭2018

カウントダウン!!

60日前!!

http://2018.mizu-tsuchi.jp/

 

今回は、大熊孝さんです。

大熊先生は、新潟大学名誉教授、潟環境研究所所長であり、映画『阿賀に生きる』製作委員会代表も務められました。

そして!水と土の芸術祭2018の参与を務められています。

水と土の芸術祭との関係も深く、第1回目(2009年)にはアドバイザー、第2回目から参与を務められています。

 

新潟の水を語らせたら、きっと大熊先生の右に出る人はいません。

大熊先生の魅力は、博識なところだけではなく、温和で心優しい性格も魅力です。

大熊先生が話す新潟の水に関わる歴史や文化は、とても分かりやすく、新潟の素晴らしさを教えてくれますし、質問にとても丁寧に答えてくれます。

 

今回の芸術祭の中でも、きっと素晴らしい話をしてくれるはずです。

どうぞ楽しみにしていてください。

 


【公式情報】

>>ボランティア募集

>>個人協賛募集

[ホームページ] [Facebook] [Twitter] [Instagram]

 

Print Friendly, PDF & Email

お気軽にコメントを入力してください